03-6453-6977

WORK FLOW 納品までの流れ

撮影技術打ち合わせ

構成案をもとに撮影(演出)方法に関して制作スタッフと打ち合わせを行います。

作品のクオリティを向上させるための機材選びも同時進行で話し合います。

ロケハン

撮影本番通りの時間・天候でロケーションを確認します。

どのような画角で撮影するかもこのロケハンでおおよそ決めます。 ロケーションの候補地が複数挙がっている場合も全て制作スタッフと技術スタッフが足を運んで確認いたします。

撮影

構成案をもとに撮影を行います。

ただ綺麗な映像を撮るのではなく、見た人に情熱や迫力が伝わる映像を撮影いたします。 撮影機材もご予算に応じてご対応可能ですので、お気軽にご相談ください。 撮影内容が大規模な場合は提携の技術チームと共同で撮影いたします。

納品

撮影データをその場でお渡しすることも可能です。

万が一のために弊社でデータをバックアップいたします。

SPEC 機材

RED-EPIC、CanonEOS-1DC(EOS系各種)、SONY-FS7(SONY系各種)などのカメラ機材(レンズ各種含む)、Inspire1やPhantom3などのドローン機材、音声機材や照明機材に加え、その他周辺機材などを揃えることであらゆる撮影に対応が可能です。

撮影シーンに適した機材のご提案、予算経費のご相談等まで幅広いご要望にお応えします。

CONTACT お問合わせ

弊社にご関心をお持ちいただきまして、ありがとうございます。

お問合せ内容の確認後、担当者よりご連絡させていただきます。

各項目を入力していただき、終わりましたらSENDボタンを押して下さい。